TOEIC高得点への近道–イディオム編

TOEIC対策

TOEIC対策に不可欠ーーイディオム

 TOEICでは、様々なイディオムが出てきますが、ほとんどはビジネス用語です。

 つまり、ビジネス用語以外は覚える必要はありません。

 英字新聞やNewsweekなんて読む必要はありません。

 TOEICよりも難しい単語とイディオムだらけで、

 900点以下の英語力では、太刀打ちできないと思います。

TOEIC対策 ーー 推奨本(イディオム対策用)

 さて、単語に比べ、イディオムは適切なレベルがされていないので、

何を覚えたら良いか分からないのではないでしょうか?

 お勧めは、他の多くの人が進めている「金フレ」こと

新TOEIC®︎TEST出る単特急 金のフレーズ」です。

 単行本としては少し高めですが、音声ダウンロード付きです。

逆にコンパクトなお陰で、出勤途中のバスの中、就寝前のベッドでと、いつでも持ち歩けます。

TOEIC対策ーーイディオム記憶のメリット

 さて、どのくらい効果があるかと言うと、イディオムを覚えることで、

 875から、一気に900点越えしました。

 かかった時間は、8時間30分です。

 800点台で停滞している人は、これで一気に900点越えします。

 この本のおかげで、本番中に分からない語句が1つもない状態でした。

 リーディングセクションの時間が足りなくて、完答できない人のほとんどは、

 読むスピードが遅いのではなく、分からない語句があるからです。

 速読には、分からない語句をなくすと言うのが一番の早道であることが実感できます。

 速読への早道 =  地道に単語、イディオムひたすら覚える。

 読む速度は、単語力・イディオム力に比例します。

 この地道な作業を怠ると、高得点は狙えません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました