TOEIC高得点への早道

TOEIC対策

3ヶ月で十分ーーーTOEIC高得点を狙う

対策を始める前に用意すべきもの

 次の5つを用意しよう。

  • 問題集 (合計20回分)
  • 英単語・イディオム本 (1冊)
  • 文法・語彙問題集 (2000題分)
  • 英単語・イディオム学習用アプリの準備
  • 音楽プレーヤー、ワイヤレスイヤホン

最初にやるべきこと

  • 単語カード、アプリの準備
  • 音声データの入手、保存
  • 試験申込
  • スケジュール帳への書き込み

英単語アプリ

単語カード、単語アプリは、最初に準備しよう。結構手間がかかるので、途中でやると嫌になってしまう。

お勧めは、英単語学習ソフト PーStudy System(英単語学習ソフト P-Study System 活用講座)です。

忘却曲線に従って、繰り返し復習をしていくのと解答時間や画面などのカスタマイズができるので、上級者に取ってはとても便利です。

800点を超えると、英単語のレベルは、10000語ぐらいに達するので、大量の英単語を繰り返し復讐することになります。1000語を15分で復習する必要が出てくるので、一単語、10秒前後になります。PーStudy Systemだと、この高速復習が可能です。

英単語帳

さて、覚える英単語ですが、これは、アルクが提唱している、SVL12000でいきましょう。

レベル10(1万語)までは、それほど苦もなく覚えられると思います。

その上は、もう諦めましょう。とりあえず900点には達すると思います。

イディオム帳

そして、イディオムは、「金のフレーズ」で十分です。

ビジネス英語の頻出イディオムばかりなので、実務でも役立ちますよ。これは、全部覚えましょう。

音声データ

 音声データの再生機器は何でもいいのですが、再生速度1倍から3倍ぐらいまで速度を調整できるものにしましょう。スマホアプリで十分です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました